HOME 物件情報>at home web の弊社サイトが別窓で開きます。 会社概要 住宅建設 エリア紹介>弊社サイトのURL(http://toyakoarea.com/)をクリックしてHOMEにお戻りください。 イラストMAP>PDFファイルが別窓で開きます。
 
(株)大西土地開発〜洞爺湖町の地元不動産会社〜
洞爺湖エリアの暮らしの夢をアシストする!







大西住宅 (弊社住宅建設部門)のページです!
セルフビルドのお手伝い
 【造成基礎工事編】木造躯体工事編は次頁  工事名   K様邸(セカンドハウス)新築工事
         敷地面積 355坪 建築面積15坪
         木造平屋建(半地階付き)
 工事現場 洞爺湖町月浦 建築面積 15坪
 工事期間 2007年8月中旬〜10月下旬
 工事内容 抜根造成工事・基礎工事・躯体木工事
        屋根板金工事・サッシ・ドア取付工事
        (給排水衛生工事は未施工)
 弊社では、給排水設備工事から住宅の新築・リフォームも承っております。さらに、お客様から依頼いただいたセルフビルドのお手伝いも致します。
 このページでは、セカンドハウスのハーフビルド工事の例をご紹介します。(2007年)


1> 笹刈・伐採終了後、着工前の建築予定地


2> 8月11日 遣り方開始 3> 8月20日 バックホーで抜根・造成をします。


4> 8月21日 半地階(10坪)の根切りをします。 5> 8月27日 配筋作業を開始します。


6> 9月5日 型枠組を開始します。 7> 9月17日 生コンを打設しました。


8> 9月20日 高基礎の型枠を外しました。 9> 9月27日 砕石を敷き込んで転圧した後、
        断熱材とワイヤーメッシュを敷きます。


10> 9月29日 高基礎底盤が完成しました。 11> 9月29日 2回目の生コンを打設しました。


12> 10月3日 基礎外壁にモルタルを塗りました。 13> 10月6日 基礎外周を埋め戻します。


このあと、引き続き木造躯体工事に入りました。>次頁に進む>
TOP頁に戻る頁TOPに戻る